新たな挑戦1

軽くて丈夫なゼットロンを使い
トイレットペーパーストッカー」を製作しています。

トイレットペーパーホルダーの使い方
普段重ねて山積み状態になっているトイレットペーパーを
見栄えをよくするだけでなく、持ち運びにも便利にすることが可能になります。
素材が軽いので子供でも簡単に持ち運ぶことができます。

裁断はWJ(ウォータージェット)を使い、
自由自在に好きな模様を切り抜くことができます。
お好みの絵や模様があればリクエストにもお答えできます。

トイレットペーパーストッカー裁断風景

ウサギの模様にくりぬいている様子です
※無音

WJ(ウォータージェット)の裁断の様子です
※無音

ホルダー重さ比較

トイレットペーパーストッカー(小)

材料:ゼットロン(断熱材)

裁断方法:WJ(ウォータージェット)

重さ:120g

トイレットペーパーストッカー(小)は
エアコンのリモコン(112.7g)とほぼ同じ重さです。
箱ティッシュ(165g)よりも軽いです。

トイレットペーパーストッカー(大)

材料:ゼットロン(断熱材)

裁断方法:WJ(ウォータージェット)

重さ:217.5g

新たな挑戦2

WJを使いいろいろな動物をくりぬいています。

使用している材料は
ゼットロンという断熱材です。

動物がどのようにくりぬかれるのか
どんな動物をくりぬくことができるのかをご紹介します。

アニマルくりぬき風景

パンダのくりぬき風景

ゾウのくりぬき風景

動物園の動物たち

ゾウ

パンダ

カバ

ゴリラ

キリン

google-site-verification=IsRL4doClD6Ff-WxM9fdnBwIG1DNqE682-q9VKPsbl4