当社の取り組み

将来に持続可能な社会造りに貢献する

異常災害が多発し、地球温暖化が叫ばれている今、住環境をはじめとするあらゆる場所で「断熱」と「遮熱」が求められています。当社は、これらの対策を「今」行うことで、将来も快適に暮らせる社会を造ることができると考え、行動しています。

自然環境への配慮

未来の幸せを考えたとき、どうしても付きまとうのが「自然環境への配慮」です。特に断熱材は石油系素材のものが圧倒的シェアを占める中、当社では自然素材のものやリサイクル素材を元にした断熱材のみを用いることで、今ある資源を有効活用し、環境に配慮した断熱・遮熱加工の技術を提供しています。

技術の継承と新たなサービス展開

断熱材の加工技術は、どれだけ機械が発達しても、最終的に人の手が加わります。この技術を継承し続けることが当社の使命と考え、技術者を育てています。それと同時に、この断熱・遮熱加工技術が他の新たなサービスにつながらないか、模索し続けることをやめないのも、当社の方針であります。

幸福の追求

当社が「幸福の追求」を考える対象は、お客さまだけではありません。身近に使われているものだからこそ、社員やその家族の幸せも追求していきます。そして世界中のお客さまの幸福を追求し続けることが、地球の幸福につながると考えています。

よく学び、よく遊べ

社員やその家族の幸福を追求するために取り組む内容の一つが「よく学び、よく遊べ」です。業務時間は様々なことを学び、目的を持って働いてもらいます。しかし、仕事が終われば、家族とのふれあいを大事にしてもらい、よく遊んで仕事への英気を養ってもらいたいと考えています。そのため、原則として残業はせず、定時退社可能な環境を整えています。

目的を持って働き、目標を達成する

目標とノルマは異なるものです。当社ではお客さまの納期に合わせるための目標を定めても、それが達成できなければ罰則を与えるような“ノルマ”というものはありません。

しかし、何も目的を持たず、目標を定めず働くことは難しいことです。そのため、社員が「自分のため」の目的を持って働ける環境づくりをしています。社員それぞれの目的が、ひいては会社全体としての「目標」を達成していくことにつながると考えているからです。

世界中に当社の断熱技術を

当社の持つ断熱・遮熱・加工技術は、日本国内に限らず、世界中のありとあらゆる場所で必要であると考えています。そのためにも、あらゆる情報を仕入れて学び、当社のサービスを世界中に広げていくべく模索しています。

特に当社の環境を配慮した素材と加工は、未来の地球の幸福へとつながると確信しています。自然環境を考え、社会が発展していくのが当社が幸福でもあり、世界中の皆様への幸せにつながると考えています。


google-site-verification=IsRL4doClD6Ff-WxM9fdnBwIG1DNqE682-q9VKPsbl4