会社案内

ごあいさつ

「ともに働き、ともに喜び、一人ひとりの未来に貢献する会社でありたい」

当社は断熱材の裁断加工技術を活用し、人々の健康や幸せを願い、これらに貢献することを「喜び」と考え、日々あらゆる断熱材の加工や施工の研究に取り組んでおります。

普段の生活の中で、断熱材が皆様の目に直接触れることは少ないでしょう。しかし断熱材は、家の壁面や床面の間、温水器、乾燥機の一部といったものから、バスやトラックなど生活に無くてはならないモノの遮熱・断熱用途に用いられている「縁の下の力持ち」といえる存在です。

当社は、皆様の生活を縁の下で支え、社員一丸となって「人々の未来の幸せ」のために約半世紀もの長い間まい進し続けてまいりました。

これからも、皆様に寄り添うように働き、ともに喜び、一人ひとりの未来に「断熱」と「遮熱」の力で、皆様の健康と豊かな暮らしに貢献し続けてまいります。


代表取締役 野村昭夫


会社概要

設 立1962年 (昭和37年)5月1日
代表取締役野村昭夫
所在地【本社】 
〒921-8001 石川県金沢市高畠3丁目103番地 
【第一工場】 
〒921-8001 石川県金沢市高畠3丁目107番地
【第二工場】 
〒921-8001 石川県金沢市高畠3丁目98番地
TEL:076-291-2580
FAX:076-291-2490
資本金1,500万円
設 備ウォータージェットカッター2台、バーチカルカッター3台、プレーガン4台、パネルソー1台

主要取引

トランテックス(株)
ジェイ・バス(株)
タカラスタンダー(株)北陸工場
小松製作所(株)
(株)積水化成品ヤマキュウ

主要仕入先

パラマウント硝子工業(株)
カネカケンテック(株)
旭ファイバーグラス(株)
ニチアス
大和理研工業
(株)積水化成品ヤマキュウ

沿革

1962年ノムラ合成樹脂株式会社 設立
資本金50万円
バスボディをFRP樹脂にて製作
1967年売上高500万円
1973年
金沢市高畠3丁目103番地へ移転
1974年
FRP事業から断熱材加エヘ主用品目を変更
1975年
資本金100万円
1994年
住宅断熱工事開始
ブロ―イングエ法
資本金1,000万円
1998年
先代社長逝去
現社長就任
資本金1,500万円
2001年
ウォータージェット1号機導入
2003年
売上高 1億円
2005年
新工場 高畠3丁目107番地に竣エ
2007年
売上高1億4,600万円
2013年
売上高2億1,300万円
2014年
ウォータージェット2号機増設
2018年
第二工場竣工